料理の基礎

  1. 新鮮な卵の見分け方と卵の性質

    お菓子の材料には、それぞれ役割がありどれも欠けてはいけません。その中でも卵は重要な役割を担っています。まず、卵の鮮度について解説していきます。卵の鮮度に…

  2. ニンニク、生姜の効果

    よくレシピや料理番組などで、いろいろな料理にニンニクや生姜が使われているのを見たことがあるでしょう。「ニンニクを食べると元気がでる」「生姜を食べると体が温まる」…

  3. 水から茹でる野菜とお湯から茹でる野菜を一瞬で見分ける方法

    野菜には、水から茹でる野菜とお湯から茹でる野菜があります。料理をしていると「この野菜は水から茹でたらいいのか、お湯から茹でたらいいのかどっちだろう。」と迷うこと…

  4. 旨味と味の相互作用について

    日本には、5大味覚と呼ばれるものがあります。それは、甘味、塩味、酸味、苦味、旨味の5種類です。5番目にある旨味は今や世界共通語となっています。旨味は19…

  5. 1番出汁と2番出汁の取り方と鰹節と昆布の種類

    出汁(だし)にはさまざまな種類やとり方があります。ここでは、一般的な出汁のとり方紹介します。まず、上品な風味が特徴の1番出汁と次に味が濃いのが特徴の2番出汁のと…

  6. 美味しいお米の炊き方

    昔とは違い、現在では炊飯器があれば誰でも簡単にご飯を炊くことができます。ただお米を洗って目盛りまで水を入れれば、お米を炊くことができます。ですが、言うまでもなく…

  7. 非加熱調理(洗う・浸漬・切る・混ぜる・粉砕・圧搾・冷却など)

    非加熱調理操作は、主として調理の下ごしらえや食感の向上を目的としている操作です。非加熱調理 ・洗う食品についている汚れ(土砂、ごみ、虫、農薬等)の除…

  8. 加熱調理(焼く・炒める・揚げる)

    調理操作には、加熱調理と非加熱調理があります。まず、ここではイメージのつきやすい加熱調理を解説します。加熱調理を大きく2つに分類すると、水を利用した湿式…

  9. 加熱操作(茹でる・煮る・蒸す・炊く)

    調理操作には、加熱調理と非加熱調理があります。まず、ここではイメージのつきやすい加熱調理を解説します。加熱調理を大きく2つに分類すると、水を利用した湿式…

  10. 料理酒の使い方と効果を知って料理をおいしくするコツ

    料理酒とはよく料理に使用されるお酒のことです。飲酒用の日本酒などと違って、塩分と甘みが加えられています。この料理酒の役割を理解することで、レシピを見ないでも料理…

  1. 薬膳

    漢方の基本理論「気」「血」「水」について
  2. ローフード

    ローフードとは
  3. 薬膳

    薬膳から見た季節ごとの体調にあった食材
  4. 薬膳

    寒の体質にオススメの食材
  5. 食品学

    キャベツ、白菜の栄養と効能
PAGE TOP