健康の予防医学

  1. 老化、病気の原因「活性酸素」

    活性酸素」という言葉を一度は耳にしたことがあると思います。ただ、名前は聞いたことがあっても、どのような働きがあって何によって増えるかを知っている人は少ないでしょ…

  2. 経皮毒とは

    経皮毒とは、皮膚から入ってくる毒(有害化学物質)のことです。分子の小さい化学物質は肌を通して血管に入り全身をまわります。人間の体には化学物質を分解する機能が発達…

  3. 砂糖が及ぼす体への影響

    疲れた時に糖分を摂ると良いと言いますが、それは間違いです。疲れがとれたと感じるのは一時的で、長期的にみると糖分は逆に疲れやすい体にします。また、砂糖には…

  4. 腹八分目でいつまでも健康で若々しく

    食事を「腹八分目」で止めるということは、健康に良いと分かっていても食べ過ぎてしまう人は多いのではないでしょうか。お腹が空いている時にお腹いっぱい食べたい…

  5. 噛むだけで美しくなる

    よく噛むことが健康に良いことを知っている人は多いです。しかし、どうして健康に良いのかを知っている人や、また実践をしている人は少ないです。栄養の吸収を助ける…

  6. 風邪を引いた時に薬は必要ない

    薬は、病気を治すのにとても素晴らしいものです。ただ、薬が及ぼす体への影響は少なからずあります。多くの人はそのことを知らずに、体調が悪くなるとすぐに薬を使用します…

  7. 食品添加物は安全なのか、危険なのか

    食品添加物は世の中で賛否両論あります。最初に結論を述べると、安全とも危険とも言い切れません。なぜなら、どちらとも決定的な証拠がないからです。私はもともと…

  8. 予防医学の重要性

    現在、日本人のガンになる確率は1/2と言われています。アメリカやヨーロッパなどはガンになる確率は減少傾向になっており、日本だけが上昇しています。原因は証…

  9. 身の回りの毒

    時代の変化とともに、大気汚染や有害な化学物質、食品添加物または放射線などが大気中に充満していたっり、食べるものに含まるようになってきました。そのため現在…

  10. 健康の5大要素とは

    健康には5大要素があります。この5つを満たした時に本当の意味で健康だと言えます。1、運動(筋力アップ、深呼吸)有酸素運動を週に3日、30分を続けると癌の…

  1. マクロビオティック

    マクロビの基礎知識
  2. 健康の予防医学

    砂糖が及ぼす体への影響
  3. 食品学

    豆の栄養と効能と大豆の加工品の種類
  4. 食品学

    みつば、しその栄養と効能
  5. 薬膳

    自分の体質タイプチェック
PAGE TOP