let`s腸活!キムチとじゃがいもの豆乳グラタン

今や聞き慣れた言葉になっている「腸活」。腸は第2の脳と言われているほど、代謝や免疫など健康に深く関わっています。ダイエットをされている方は尚更、栄養が偏り便秘がちになりやすいので腸内環境を整えることを意識しましょう。

発酵食品には、善玉菌を増やす働きがあり腸内環境を改善に導く作用が期待できるので、積極的に発酵食品を摂ることをオススメします。

今回は、発酵食品のキムチを使い、ダイエット中にもオススメなヘルシーで簡単豆乳グラタンをご紹介します。

ツナときのこの旨味でヘルシーだけど深みのある一品になりました。


let`s腸活!キムチの豆乳グラタン

材料 2人分

じゃがいも 中2個
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1/2株
ライトツナ 1缶
バター 10g
小麦粉 10g
調整豆乳 300ml
鶏ガラ顆粒だし 小さじ1
塩こしょう 少々
白味噌 小さじ1
キムチ お好みの量
生卵 1個
ブロッコリー 好みの量
とろけるチーズ 好みの量
パセリ 適量

<作り方>

①じゃがいもは皮をむき、半分に切ってから5mm幅くらいにスライスする。耐熱皿に移し水を大さじ1入れふわっとラップをし、600wで3分加熱し、粗熱が取れるまでラップをしたまま放置しておく。

②玉ねぎは薄くスライスし、しめじは石づきをとる。ツナ缶はオイルをカットしておく。

③鍋にバターを入れ中火にかけ、玉ねぎを加えしんなりするまで炒める。玉ねぎがしんなりしたら、ツナとしめじを加え軽く炒める。(鍋を焦がさないように気をつける)

④小麦粉を加え全体に馴染んだら、豆乳を少しずつ入れその都度混ぜる。

⑤鶏ガラと塩、こしょう、白味噌を加えて味を整える。

⑥グラタン皿に⑤を入れて、じゃがいもを中央に2列に並べその上にキムチでくぼみを作りながらのせて生卵を入れる。さらに塩ゆでしたブロッコリーをいれ、生卵の周りにチーズをかけたらオーブントースターで表面に焦げ目がつくまで740wで17分程(メーカーによる)焼く。

⑦仕上げにパセリをふる。

いかがでしたでしょうか?

難しそうに思えるペシャメルソースも実は簡単にできちゃいます。

ぜひ作ってみてください。


関連記事

  1. 簡単ヘルシーな健康料理

    超絶簡単!アボカドとトマトのサラダ

    すぐに作れて簡単おいしいアボカドとトマトのサラダの作り方をご紹介します…

  2. 簡単ヘルシーな健康料理

    大葉香る豆腐とコーンのヘルシー春巻き

    今回は爽やかな大葉と豆腐のヘルシー春巻きのレシピをご紹介します。…

  3. 簡単ヘルシーな健康料理

    簡単!生姜香るしっとりピリ辛よだれ鶏サラダのレシピ

    今やダイエットの食材として定番の鶏のむね肉を使ったお子様でも食べられる…

  4. 簡単ヘルシーな健康料理

    タコ糸不使用!白味噌ソースのジューシーチキンロール

    簡単なのにお洒落に見えるチキンロール。タコ糸で巻いて焼くのが一…

  1. 簡単ヘルシーな健康料理

    タコ糸不使用!白味噌ソースのジューシーチキンロール
  2. 食品学

    とうもろこし、オクラの栄養と効能
  3. 料理の基礎

    砂糖の効果
  4. 料理の応用

    「g」と「cc」の違い
  5. 薬膳

    水滞の体質にオススメの食材
PAGE TOP