過去の記事一覧

  1. 食品学

    チンゲン菜、タアサイの栄養、効能

    チンゲン菜の栄養、効能チンゲン菜は、中国野菜の一種で中華料理に良く使われます。また、味の淡泊さや火を通しても形と食感が残り、使いやすいため西洋料理にもよく使…

  2. 食品学

    空芯菜、モロヘイヤの栄養と効能

    空芯菜(くうしんさい)の栄養、効能空芯菜は、中国料理によく使われる野菜です。茎の部分が空洞になっていることから、空芯菜と呼ばれています。別名はエンサイです。…

  3. 食品学

    みつば、しその栄養と効能

    みつば(三つ葉)の栄養と効能みつばは、緑黄色野菜の一種です。日本料理では香味野菜として使われることが多いです。一本の茎に3枚ずつ葉がつくことからみつば(三つ…

  4. 食品学

    アスパラガス、アーティチョークの栄養と効能

    アスパラ(アスパラガス)の栄養と効能グリーンアスパラは緑黄色野菜の一種です。皮膚や粘膜を丈夫に保ち美肌効果のあるカロテンやコラーゲンの生成を助けるビタミンC…

  5. 食品学

    クレソン、ルッコラの栄養と効能

    クレソンの栄養と効能クレソン独特のピリッとした辛みの成分はワサビなどと同じシニグリです。この成分は、食欲増進や胃もたれ解消の効果があります。また、血…

  6. 食品学

    ブロッコリー、カリフラワーの栄養と効能

    ブロッコリーの栄養と効能ブロッコリーは、緑黄色野菜の一つです。カロテンとビタミンCの含有量は、キャベツの4倍と言われています。ブロッコリーは栄養価が…

  7. 食品学

    葱(ねぎ)、玉ねぎの栄養と効能

    葱の栄養と効能関東地方では、根深ねぎと呼ばれる下仁田ねぎのような太く、白色と緑色の境目がはっきりしているものが主流です。関西地方では、青ねぎと呼ばれる九条ね…

  8. 食品学

    春菊、高菜の栄養と効能

    春菊の栄養と効能春菊は緑黄色野菜の一種です。春菊のカロテンは、ほうれん草や小松菜よりも多く含まれています。カロテンには、風邪やガンを予防し、免疫を上…

  9. 食品学

    水菜、ニラの栄養と効能

    水菜の栄養と効能水菜は緑黄色野菜の一つです。豊富に含まれているカロテンには、皮膚や粘膜を保護する効果があるため、肌荒れや乾燥を防止する作用があります。また、…

  10. 食品学

    ほうれん草、小松菜の栄養と効能

    ほうれん草の栄養と効能ほうれん草は緑黄色野菜の一種です。また、緑黄色野菜の中でも栄養価がトップクラスに高いです。目や皮膚を健康に保つカロテンや、貧血…

  1. 食品学

    アスパラガス、アーティチョークの栄養と効能
  2. 健康の予防医学

    健康の5大要素とは
  3. 料理の応用

    理想の卵とじを作るコツ
  4. 食品学

    山芋、里芋の栄養と効能
  5. 料理の基礎

    料理のさしすせそ
PAGE TOP